サトシの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS SCANDAL逗子音霊LIVE参戦♪

<<   作成日時 : 2012/09/02 04:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お久し振りです。
2ヶ月近くのご無沙汰でござりました。

色々書きたいこともございますが、とりあえず置いといて…。

久し振りにSCANDALのライブ行ってきましたよ〜。

良かった。秋のホールツアーが楽しみです。

会場の写真とか風景とか色々撮りたかったのですが、
モロ海水浴場で水着のお姉さんがいっぱいいたので、
パシャパシャやって間違えられると困るので、撮れませんでした^^;
なので当日貰ったパンフの表紙と会場後ろの道路からとった一枚で勘弁してね…^^;

画像



画像



音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2012

夏の終わりのスキャンダル〜いつもより若干のしっとりさを添えて〜

2012/08/29 音霊 OTODAMA SEA STUDIO (逗子)

まずはセットリストから。

01)スイッチ

02)Very Special

03)恋模様

04)アナタガマワル

05)M
(以上、Acoustic Ver.)


06)Welcome home

07)HARUKAZE

08)SCANDAL BABY

09)ピンヒールサーファー

10)太陽スキャンダラス

11)DOLL

En01)太陽と君が描くSTORY

En02)スペースレンジャー




会場は逗子駅から徒歩15分程歩いた逗子海岸。もう浜辺の海の家を大きくしたようなライブハウスです。

私は母と横浜で一泊することにしていたので、まずは横浜の宿泊先のホテルに3時にチェックイン。
急いでライブの仕度を済ませ再び横浜駅から会場のある逗子に向かいました。
逗子駅には4時過ぎに到着。
そこから音霊 OTODAMA SEA STUDIOのHPの案内地図をスマホで見ながら会場へ。
(写真入りで分かりやすかったよ)

ガードをくぐるとそこはもう逗子海岸。
砂浜は意外と狭く海の家、砂浜、すぐ海って感じです。(遠浅じゃないって事っす^^;)
久方ぶりの海にテンション上がりましたねぇ。
水着のお姉さんたちも堪能させていただきました^^;

さて会場についたらまずはコインロッカーです。
今回も準備万端、100円だまたくさん持ってきてますよ…。

って、500円、しかも500円硬貨専用のロッカーでした。
(ご利用される方はご注意くださいませね)

あせりましたが、運良く一枚だけ持ってました、500円。
本当ならスマホとかウォークマンとかカメラとかギリギリまで手元においておきたかったのですが、
いつもSCANDALではお世話になってるさんじの父さんの「吾輩は猫ではない。名前もない。」に
一言コメント残してから、ライブで必要な最低限の荷物以外全部ロッカーに放り込みました。

そうそう、ロッカーに荷物を入れて会場を一旦離れる際に、
偶然、リハが終わって?休憩に向かう まみたす に遭遇できました♪(ムフン)
(なんか、いつもツイッターでつぶやいてる挨拶の一言を言ってくれてましたよん)

身軽になったので暫く逗子の町を探索し、再び会場に戻ってみると
既にライブ待ちのオーディエンスでいっぱい。

開場時間10分前くらいから整理番号順に案内が始まりました。
私は400番に程近い番号。会場時間から待つこと15分程、
私のグループの案内が始まりました。

いそいそと会場に入ってみるとかなりコンパクト、横に広いです。
前列はパイプ椅子が設置されていて、もうそこは満席。
見安そうな場所ないかなと上手の方に進んでみると
一番前の端っこが空いてます。そこに陣取ることに。

丁度上手前にミニスクリーンがあって開演まで鷹の爪のアニメが上映されてました。

それも終わっていよいよ開演。

SCANDALの登場です。

興奮したオーディエンスが一斉に立ち上がろうとすると
メンバーが座るようにジェスチャー。

〜いつもより若干のしっとりさを添えて〜

のサブタイトル通り、メンバーもスタンドマイク、
椅子に腰掛けてアコースティックバージョンでの演奏が始まりました。

セットリストは最初に書いたとおりですよん。

生足組んでの演奏で汗びっしょりがかなり気持ち悪かったのか、
てぃもが面白トーク展開してくれました^^;

01)スイッチ

02)Very Special

03)恋模様

04)アナタガマワル

ってシングル曲にはないコアな選曲(アコースティックでやるとどうしても…ハル姉談)

こういった感じのSCANDALのいいっすねぇ。

さて、コーナー最後はプリプリのカバーでM
ハル姉が素敵に歌い上げてくれましたよ。
(歌の後に「アー緊張した」って言ったハル姉、可愛かったっす♪)

その後はいつものノリノリなロック全開で後半戦に突入です。

SCANDALがずっと歌い続けられる名曲が出来ましたっと
太陽スキャンダラスのカップリング
06)Welcome home

から

07)HARUKAZE

08)SCANDAL BABY

間もなく発売の

09)ピンヒールサーファー
(ライブで早々に聴けて発売が益々楽しみになりました♪)
MVも早速みたけどスーツ姿のスキャンダルも良いねぇ

10)太陽スキャンダラス

11)DOLL

って、あっというまにエンディング。

もちろん会場一体となってアンコール。


アンコールでは夏定番の
En01)太陽と君が描くSTORY

終わると颯爽と引き上げるSCANDALに
(かなり暑くてしんどかったんだろうねぇ^^;)

会場から「もう一曲…」の再アンコールの声

一旦引き上げかけたメンバーが再登場で
会場は更にヒートアップ

ライブでは定番だったアンコール曲

En02)スペースレンジャー

で夏の終わりのSCANDAL 今度こそ本当の終演。

次は秋のホールツアーでね。

その前にシングル、アルバムも楽しみだね。

会場にはトイレなく公衆トイレも狭かったので、
ドリンク交換は我慢して、交換用のピックはお持ち帰りすることに。
入場券代わりのリストバンドも記念に持って帰ってきました。
画像



翌日は母と横浜観光したのですが、その記事はまた別の機会に…。
画像



兎にも角にも
6月のZeppTokyo以来のSCANDALライブは
間近でメンバーの演奏も見れて最高の一夜となりました。


ピンヒールサーファー
ERJ
2012-09-12
SCANDAL


Amazonアソシエイト by ピンヒールサーファー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Check ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SCANDAL逗子音霊LIVE参戦♪ サトシの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる